世田谷区役所第1庁舎

世田谷区役所第1庁舎

PR

世田谷区役所第1庁舎へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

松陰神社前(5分) 世田谷(7分) 若林(東京都)(9分)

世田谷区役所第1庁舎のデータ/概要

竣工年:1960年
高さ:5階
延べ床面積:8305u
設計:前川國男建築設計事務所(現:前川建築設計事務所)
施工:大成建設
所在地:東京都世田谷区世田谷4丁目21-27

90万人超の人口を有する世田谷区における行政の中心施設。 第2庁舎、第3庁舎などとともに本庁舎を構成。第1庁舎には区長室、納税課、総務課、都市計画課などが置かれる。

鉄筋コンクリート造の庁舎は前川國男による設計。 広場を中心にして区民会館(1959年竣工)、ピロティをもつ低層棟、第1庁舎が配置されている。 同氏はモダニズム建築の旗手として日本建築界を牽引した巨匠で、ル・コルビュジエの弟子としても知られる。

世田谷区役所第1庁舎
低層棟のピロティ。区道から広場に抜ける

第1庁舎の完成当時の区民人口は65万人。 その後の人口増加や行政事務の拡大から第2庁舎、第3庁舎を新築するなどしたが間に合わずに機能は分散。 庁舎の老朽化、狭隘化も深刻なことから解体・建て替えを含めた議論が続いている。 一方、歴史的価値の高さから保存運動も展開されている。

新たな本庁舎は延べ床面積5万3000m2規模が見込まれている。

  • 世田谷区役所第1庁舎2
    2.
  • 世田谷区役所第1庁舎3
    3.
  • 世田谷区役所第1庁舎4
    4.
    • 写真2広場では様々なイベントも開かれる
    • 写真31階ロビーを見下ろす。階段側には壁面彫刻がある
  • 世田谷区役所第1庁舎5
    5.
  • 世田谷区役所第1庁舎6
    6.
  • 世田谷区役所第1庁舎7
    7.
    • 写真5東側から。2階にバルコニーを付けている
    • 写真6庁舎はロの字型の平面形状。中央には採光を考えた中庭がある

Twitterでは更新情報・未公開写真などを掲載

あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net