みずほ銀行内幸町本部ビル

みずほ銀行内幸町本部ビル

PR

みずほ銀行内幸町本部ビルへのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

1.内幸町[A7](3分) 2.新橋[7](6分) 3.日比谷[A13](6分)

みずほ銀行内幸町本部ビルのデータ/概要

竣工年:1980年
高さ:32階
延べ床面積:約135,000u
建築主:第一勧業銀行
設計:芦原建築設計研究所
施工:清水建設・鹿島建設など
所在地:東京都千代田区内幸町1-1-5

内幸町にある高さ140mの超高層ビル。 みずほ銀行の前身である第一勧業銀行の本店ビルとして1980年に完成した。 合併後も長らくみずほ銀行の本店ビルとして機能していた。

みずほ銀行は2013年の一時移転を経て、2014年、千代田区に完成した大手町タワーに みずほフィナンシャルグループとともに入居した。本店機能の一部は内幸町本部ビルに残っている。

みずほ銀行 2002年に第一勧業銀行、富士銀行、日本興業銀行が合併して誕生した都市銀行。 3大メガバンクの1つ。連結売上高1兆2,147億円(2010.3)2013年7月にはみずほコーポレート銀行が加わった。

なお、第一勧業銀行の前身である日本勧業銀行本店もこの場所にあった。

  • みずほ銀行内幸町本部ビル2
    2.
  • みずほ銀行内幸町本部ビル3
    3.
  • みずほ銀行内幸町本部ビル4
    4.
    • 写真2ビル入り口
    • 写真3内幸町交差点より。東京電力本店に隣接。同じ街区には帝国ホテル東京もある
    • 写真4銀行名称の「「みずほ(瑞穂)」は「みずみずしい稲の穂」に由来する。「みずほ(瑞穂)の国」は、実り豊かな国を意味する日本国の美称として用いられている
  • みずほ銀行内幸町本部ビル5
    5.
  • みずほ銀行内幸町本部ビル6
    6.
    • 写真6日比谷公園から見る内幸町の高層ビル群。赤い塔は東京電力本店

Twitterでは更新情報・未公開写真などを掲載

あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net