東京宝塚ビル

東京宝塚ビル

PR

東京宝塚ビルへのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

1.日比谷[A5](3分) 2.有楽町[JR日比谷口](6分) 3.銀座[C2](6分)

東京宝塚ビルのデータ/概要

竣工年:2000年
高さ:19階
延べ床面積:39,094u
建築主:東宝
設計:竹中工務店
施工:竹中工務店
所在地:東京都千代田区有楽町1-1-3

日比谷にある高層複合ビル。ビルの最高高さは118.85m。 1〜6階が東京宝塚劇場として宝塚歌劇団の通年公演が行われている。地下は映画館のTOHOシネマズスカラ座・みゆき座。

東京宝塚ビル
宝塚歌劇団の公演ポスター

東京宝塚劇場の客席数は2,069。宝塚大劇場(客席数2550)より少ないが、舞台の大きさはほぼ同じに設計されている。 それまでの劇場(1934年築)は宝塚歌劇団以外も公演していたが、建て替えによって専用劇場になった。 また、通年公演を実現するために5番目の組として宙組が創設された。 こけら落し公演は月組の「いますみれ咲く」「愛のソナタ」(主演:真琴つばさ)。

上層階はオフィスフロアで広告のエヌケービー、日本映画衛星放送、日鉄住金鋼管などがテナント入居している。 なお、ビルオーナーでもある東宝(旧・株式会社東京宝塚劇場)は隣接する東宝日比谷ビルに本社を構えている

  • 東京宝塚ビル2
    2.
  • 東京宝塚ビル3
    3.
  • 東京宝塚ビル4
    4.
    • 写真1外観コンセプトは「RISING STEP」
    • 写真2手前は日生劇場の入る日本生命日比谷ビル
    • 写真3ビル南面には殆ど窓がない
  • 東京宝塚ビル5
    5.
  • 東京宝塚ビル6
    6.
  • 東京宝塚ビル7
    7.
    • 写真5建物南東隅には「TOKYO TAKARAZUKA」の文字
    • 写真6オフィスエントランス
    • 写真7東京宝塚劇場の2階席より
  • 東京宝塚ビル8
    8.
    • 写真8公演前後には日比谷シャンテとの間の通りに入出待ちの行列ができる


あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜

Twitter(@bbbuilding100)では
建物関連情報を幅広く発信中



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net