損保ジャパン日本興亜本社ビル

損保ジャパン日本興亜本社ビル

PR

損保ジャパン日本興亜本社ビルへのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

1.新宿(東京メトロ)[A18](3分) 2.新宿西口[D4](5分) 3.新宿[西口バスターミナル2](6分)

損保ジャパン日本興亜本社ビルのデータ/概要

竣工年:1976年
高さ:43階
延べ床面積:124,438u
建築主:安田火災海上保険
設計:内田祥三ほか
施工:大成建設・清水建設・鴻池組
所在地:東京都新宿区西新宿1丁目26-1

西新宿にある高さ200mの超高層ビルで損害保険ジャパン日本興亜の本社ビルとして使用されている。 同社は三メガ損保のひとつである損保ジャパン日本興亜ホールディングスの傘下で、単体の損保会社として国内最大の規模を誇る。

ビルは1976年に安田火災海上保険の本社として完成。外観の特徴となっている末広がりのフォルムは富士山をイメージした。

2002年、日産火災海上と合併して損保ジャパンになった後、2014年に日本興亜損保と合併し現名称となった。 長すぎる社名が話題になった持株会社は、2016年10月に商号を「SOMPO(ソンポ)ホールディングス」に変更する。

  • 損保ジャパン日本興亜本社ビル2
    2.
  • 損保ジャパン日本興亜本社ビル3
    3.
  • 損保ジャパン日本興亜本社ビル4
    4.
    • 写真1BCS賞受賞建築
    • 写真3ビル側面

あわせて読みたい









しょーけん

超高層ビルから近現代建築まで色々と。建物のあるイイ風景を求めて都市と町と村を旅します。


webサイト
OSAKAビル景 TabiKen 茅葺民家の美

Twitter
@bbbuilding100



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net