ANAインターコンチネンタルホテル東京

ANAインターコンチネンタルホテル東京

PR

ANAインターコンチネンタルホテル東京 データと概要

竣工年:1986年
高さ:37階
延べ床面積:98,331u
建築主:森ビル
設計:入江三宅設計事務所・建設設備設計研究所
施工:鹿島建設・戸田建設ほか
所在地:東京都港区赤坂1-12-33

1986年、六本木アークヒルズ内に東京全日空ホテルとして開業。2007年に現名称に改称。
7階〜35階までが客室フロアで客室数は844室。28階〜35階は特に上質なクラブインターコンチネンタルフロアになっている。

  • ANAインターコンチネンタルホテル東京2
    2.
    • 写真1ビルの高さは133m。36,37階はスカイレストランとなっている
    • 写真2ホテル裏側

ANAインターコンチネンタルホテル東京の地図とアクセス

最寄り駅【駅出口】からの所要時間

Yahoo!地図情報より

1.溜池山王[13](3分) 2.六本木一丁目[3](7分) 3.国会議事堂前[5](10分)

大きな地図で見る 現在地からの経路
※Googleマップを起動 ※利用状況により現在位置にずれが生じる場合があります


関連するページ



超高層ビルGallery


ビル情報などを発信

◆写真の使用条件について
(c)2006-2018 bb-building.net