ラオックス本店

ラオックス本店

PR

ラオックス本店へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

1.秋葉原[電気街口(南側)](2分) 2.秋葉原[A1](4分) 3.神田(東京都)[6](4分)

ラオックス本店のデータ/概要

竣工年:1973年
高さ:8階
建築主:朝日無線電機(現ラオックス)
所在地:東京都千代田区外神田1-2-9

秋葉原にある家電量販店。その他、お土産・時計・ジュエリーなども扱うラオックスの中核店舗。
ラオックス(LaOX)は家電量販店として一時代を築いたがパソコン販売の落ち込みなどで経営不振に。 2009年、中国の家電量販店チェーン「蘇寧電器」の傘下となり外国人、特に中国人観光客向けの免税店として大きく生まれ変わった。
2010年の夏時点で来店客の7割が外国人観光客。そのうち8割が中国人だという

    • 写真1中国人観光客が大型バスで乗り付け、大量の買い物をしていくのだという


あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜

Twitter(@bbbuilding100)では
建物関連情報を幅広く発信中



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net