愛媛新聞社本社ビル

愛媛新聞社本社ビル

愛媛新聞社本社ビル データと概要

竣工年:2008年
高さ:7階
延べ床面積:7279u
設計:松田平田設計

四国最大の発行部数を誇る愛媛新聞社。 松山城がある城山公園の西側、JR松山駅と伊予鉄道のちょうど中間付近に立っている。

現本社は旧伊予新報社本社から数えて3代目。2019年1月時点の発行部数は22万3173部。 関連会社に愛媛CATV、四国中央テレビ、ウイークリーえひめリックを発行する愛媛新聞サービスセンターなどがある。

1876(明治9)年、共耕分社が創刊した「本県御用 愛媛新聞」が源流。 現存する地方紙では全国で7番目に古い歴史を持つ。

海南新聞社、伊予新報社、南予時事新聞社の3社が1941年に合併して愛媛合同新聞社を創立。 1944年に社名を愛媛新聞社、新聞題字を愛媛新聞に改めた。

  • 愛媛新聞社本社ビル2
    2.
  • 愛媛新聞社本社ビル3
    3.
  • 愛媛新聞社本社ビル4
    4.
    • 写真2通りには路面電車の伊予鉄環状線が走っている
    • 写真3塔頂部
  • 愛媛新聞社本社ビル5
    5.
  • 愛媛新聞社本社ビル6
    6.
    • 写真6車止め

愛媛新聞社本社ビルの地図とアクセス

所在地

愛媛県松山市大手町1丁目12-1  建物リスト

最寄り駅【駅出口】からの所要時間

Yahoo!地図情報より

西堀端(2分) / 道案内 大手町(愛媛県)(3分) / 道案内 松山駅前(6分)





超高層ビルGallery



◆写真の使用について
掲載情報は現況と異なる場合がありますので最新情報は公式サイト等でご確認下さい
(c)2006-2020 bb-building.net
 Top  Blog  Twitter