東京藝術大学美術学部附属古美術研究施設

東京藝術大学美術学部附属古美術研究施設

東京藝術大学美術学部附属古美術研究施設 データと概要

竣工年:1965年
高さ:3階
延べ床面積:958.7u
建築主:東京藝術大学

奈良や京都の古美術の研究・実習拠点として昭和40年に設置された。 東京藝術大学の美術学部・美術研究科には保存修復を学ぶ文化財保存学専攻がある

  • 東京藝術大学美術学部附属古美術研究施設2
    2.

東京藝術大学美術学部附属古美術研究施設の地図とアクセス

所在地

奈良県奈良市登大路6  建物リスト

最寄り駅【駅出口】からの所要時間

Yahoo!地図情報より

1.近鉄奈良[東口](6分) 2.奈良[中央口](18分) 3.新大宮[出口2](24分)



超高層ビルGallery





◆写真の使用について
掲載情報は現況と異なる場合がありますので最新情報は公式サイト等でご確認下さい
(c)2006-2020 bb-building.net
 Top  Blog  Twitter