淡路町ビル

淡路町ビル

淡路町ビル データと概要

竣工年:1963年
高さ:9階
延べ床面積:10,953m2
建築主:淡路町ビルヂング

堺筋沿いにたつオフィスビル。 かつてはソフト開発・SE派遣のソフトウエア興業が所有し、ソフトウエア興業大阪淡路町ビルと呼ばれていた。 経営危機に陥った同社がビルを売却・退去した後は、1階の店舗フロアを除いて活用されない状態が続いていた。

2015年、1階のドコモショップが閉店。 建物は解体され、跡地には近畿産業信用組合の新本店ビルが建設される。

  • 淡路町ビル2
    2.
    • 写真12014年撮影。かつて1階には福徳銀行船場支店があった
    • 写真22009年撮影。ソフトウエア興業が大阪事業所を構えていた時代には屋上に「SoFT」の看板とデジタル時計があった

淡路町ビルの地図とアクセス

所在地

大阪府大阪市中央区淡路町2丁目1-3  周辺建物リスト

最寄り駅【駅出口】からの所要時間

Yahoo!地図情報より

1.北浜(大阪府)[5](4分) 2.堺筋本町[17](5分) 3.淀屋橋[21(京阪)](8分)


超高層ビルGallery






 Top  Blog  Twitter
◆写真の使用について (c)2006-2020 bb-building.net
※現況と異なる場合があるので最新情報は公式サイト等でご確認下さい