なんばセントラルプラザ リバーガーデン

なんばセントラルプラザ リバーガーデン

なんばセントラルプラザ リバーガーデン データと概要

竣工年:2015年
高さ:25階/22階
延べ床面積:60280.23u
建築主:リバー産業
設計:日企設計
施工:リバー建設

JR難波駅の南側徒歩1分の場所に建設される高層分譲マンション。

駅前中央広場を囲むようなL字型の形状で、戸数は553戸。25階建てのA棟、C棟、22階建てのB棟の3棟で構成される。

共用施設はピアノを設置したヒーリングラウンジや、ゲストルームなど。 クロスヴォールドの装飾がなされた2層吹き抜けのエントランスホールも備える。免震構造

間取りは1DK〜4LDK+納戸で、住居専有面積は41.33m2〜117.46m2。
敷地内には2900本の樹木、草木3200株の植栽が行われ、水場や小さな丘も整備される。

N.Y.5番街のプラザをモチーフとした優美な外観になっている。

  • なんばセントラルプラザ リバーガーデン2
    2.
  • なんばセントラルプラザ リバーガーデン3
    3.
  • なんばセントラルプラザ リバーガーデン4
    4.
    • 写真1現地掲示の完成予想図。プロジェクト名称は「リバー産業 (仮称)難波マンション計画」
    • 写真2せせらぎのイメージ図
    • 写真3工事着工前の様子。駐車場だった。周辺には高層マンションが多い
    • 写真4物件向かいにある豪華なモデルルーム

なんばセントラルプラザ リバーガーデンの地図とアクセス

所在地

大阪府大阪市浪速区湊町2丁目  建物リスト

最寄り駅【駅出口】からの所要時間

Yahoo!地図情報より

JR難波[南出口(JR難波駅)](1分) なんば[32](5分) 大阪難波[30](6分)



超高層ビルGallery





◆写真の使用について
掲載情報は現況と異なる場合がありますので最新情報は公式サイト等でご確認下さい
(c)2006-2020 bb-building.net
 Top  Blog  Twitter