資生堂大阪工場

資生堂大阪工場

資生堂大阪工場 データと概要

資生堂の生産拠点の1つ。東淀川区を流れる神崎川沿いに立地している。 稼働開始は1939年で全国3工場のうち最も歴史が古い。 洗浄料、化粧水などのスキンケア製品等の基幹工場として約900人が勤務する。

敷地面積は約36,000m2。 A地区を中心に4つのエリアで構成されており、敷地内にはグラウンドも整備されている。

資生堂は2016年2月、大阪府茨木市の彩都東部地区への工場新設(2020年稼働)と現・大阪工場の閉鎖を発表した。

  • 資生堂大阪工場2
    2.
  • 資生堂大阪工場3
    3.
  • 資生堂大阪工場4
    4.
    • 写真12013年撮影
    • 写真2地上5階建ての事務所棟。B地区にある
    • 写真3A地区の工場
    • 写真4新・大阪工場と物流センターの完成予想図(資生堂の発表資料より)

資生堂大阪工場の地図とアクセス

所在地

大阪府大阪市東淀川区小松2丁目15  建物リスト

最寄り駅【駅出口】からの所要時間

Yahoo!地図情報より

相川(6分) 上新庄(9分) 瑞光四丁目(12分)



超高層ビルGallery





◆写真の使用について
掲載情報は現況と異なる場合がありますので最新情報は公式サイト等でご確認下さい
(c)2006-2020 bb-building.net
 Top  Blog  Twitter