旧・日本生命本店東館(解体)

旧・日本生命本店東館(解体)

旧・日本生命本店東館(解体) データと概要

竣工年:1967年
高さ:7階
延べ床面積:約46,000u
建築主:日本生命保険

日本生命本店本館の東側にあるビル。2015年を目処に建て替えが決定した。 新たな建設される新東館は地上15階、地下2階、延べ床面積約60,449u(1フロア面積約1,300坪)。本店本館を凌ぐ巨大ビルとなる。

日本生命は大阪市内に分散している本店機能を淀屋橋の3つのビルに集約させる。 3つのビルとは「本店本館」「本店南館」そして、この建て替え事業によって誕生する「新東館」。 現在は他に「淀屋橋フレックスタワー」「淀屋橋三井ビルディング」などに分散入居している。

  • 旧・日本生命本店東館(解体)2
    2.
  • 旧・日本生命本店東館(解体)3
    3.
  • 旧・日本生命本店東館(解体)4
    4.
    • 写真1敷地面積は約6500u
    • 写真2本館ビルとは5階部分で接続している
    • 写真4解体作業の様子(2011年9月時点)

旧・日本生命本店東館(解体)の地図とアクセス

所在地

大阪府大阪市中央区今橋3-4-1  建物リスト

最寄り駅【駅出口】からの所要時間

Yahoo!地図情報より

1.淀屋橋[9(市営地下鉄淀屋橋駅)](3分) 2.淀屋橋港(水上バス)[出口](4分) 3.淀屋橋[12(市営地下鉄淀屋橋駅)](4分)



超高層ビルGallery





◆写真の使用について
掲載情報は現況と異なる場合がありますので最新情報は公式サイト等でご確認下さい
(c)2006-2020 bb-building.net
 Top  Blog  Twitter