大広新大阪ビル

大広新大阪ビル

大広新大阪ビル データと概要

竣工年:1988年
高さ:10階
延べ床面積:14,936u

新大阪駅北西エリアにあるオフィスビルでモスフードサービス大阪事務所や農協観光関西統括本部がある。
かつてはソニーがデジタル一眼レフカメラ「α」シリーズのレンズ・ボディの設計開発部門を置いていた。 ソニーは2006年にコニカミノルタのカメラ部門を買収。旧ミノルタの拠点が大阪だったこともあり 買収後も大阪で開発を続行するとして一時期は話題となっていたが、2009年にあっさりと東京品川の品川テクノロジーセンターに全面移転してしまった。

  • 大広新大阪ビル2
    2.
  • 大広新大阪ビル3
    3.

大広新大阪ビルの地図とアクセス

所在地

大阪府大阪市淀川区宮原4-3-39  建物リスト

最寄り駅【駅出口】からの所要時間

Yahoo!地図情報より

1.新大阪[4](6分) 2.新大阪[西口](7分) 3.東三国[5](7分)



超高層ビルGallery





◆写真の使用について
掲載情報は現況と異なる場合がありますので最新情報は公式サイト等でご確認下さい
(c)2006-2020 bb-building.net
 Top  Blog  Twitter