ナビオス横浜(横浜国際船員センター)

ナビオス横浜(横浜国際船員センター)

ナビオス横浜(横浜国際船員センター) データと概要

竣工年:1999年
高さ:10階
延べ床面積:11,667u
建築主:日本船員厚生協会
設計:アール・アイ・エー
施工:安藤建設など

日本船員厚生協会による船員とその家族のための福利厚生施設。一般人も利用可能。 客室数は135室でこれは全国各地にある同協会運営の宿泊施設の中で最大規模
第1回「横浜・人・まち・デザイン賞」 受賞、第45回神奈川県建築コンクール優秀賞受賞

  • ナビオス横浜(横浜国際船員センター)2
    2.
  • ナビオス横浜(横浜国際船員センター)3
    3.
  • ナビオス横浜(横浜国際船員センター)4
    4.
    • 写真1ビル中央部を遊歩道「汽車道」がつらぬく。この変わった外観は絵画の額縁をモチーフにしているといい、一方からは赤レンガ倉庫が、もう一方からは横浜ランドマークタワーなどが見えるようになっている
    • 写真2施設全景。5階〜10階が客室フロアになっている
    • 写真3低層棟にはメインエントランス、バーラウンジなどがある
  • ナビオス横浜(横浜国際船員センター)5
    5.
  • ナビオス横浜(横浜国際船員センター)6
    6.
  • ナビオス横浜(横浜国際船員センター)7
    7.
    • 写真6万国橋から
    • 写真7右に伸びる遊歩道が馬車道

ナビオス横浜(横浜国際船員センター)の地図とアクセス

最寄り駅【駅出口】からの所要時間

Yahoo!地図情報より

1.馬車道[6](6分) 2.桜木町[JR出口](10分) 3.関内[9](11分)

所在地

神奈川県横浜市中区新港2-1-1

周辺建物リスト

超高層ビルGallery






 トップ  ブログ  Twitter
◆写真の使用について (c)2006-2020 bb-building.net
※現況と異なる場合があるので最新情報は公式サイト等でご確認下さい