旧英国総領事館(横浜開港資料館旧館)

旧英国総領事館(横浜開港資料館旧館)

旧英国総領事館(横浜開港資料館旧館) データと概要

竣工年:1931年
高さ:3階
設計:英国工務省

昭和6年に建てられた邸館風建築で昭和47年まで英国総領事館が業務を行なっていた。

昭和56年からは横浜開港資料館(旧館)として再利用。幕末から昭和初期に掛けての横浜の歴史や文化・港湾・経済などに関する資料 などが展示されている(主な展示は新館)

  • 旧英国総領事館(横浜開港資料館旧館)2
    2.
    • 写真1横浜市指定文化財、近代化産業遺産指定建築

旧英国総領事館(横浜開港資料館旧館)の地図とアクセス

所在地

神奈川県横浜市中区日本大通3  建物リスト

最寄り駅【駅出口】からの所要時間

Yahoo!地図情報より

1.日本大通り[3](2分) 2.横浜港(4分) 3.元町・中華街[1](7分)





超高層ビルGallery



◆写真の使用について
掲載情報は現況と異なる場合がありますので最新情報は公式サイト等でご確認下さい
(c)2006-2020 bb-building.net
 Top  Blog  Twitter