東急プラザ銀座

東急プラザ銀座

PR

東急プラザ銀座へのアクセスマップ

地図左下のGoogleのロゴをクリックすると大きな地図(または地図アプリ)で表示

最寄り駅【駅出口】からのアクセス

Yahoo!地図情報より

銀座(1分) 日比谷(2分) 有楽町(2分)

東急プラザ銀座のデータ/概要

竣工年:2016年
高さ:11階
延べ床面積:約50000u
建築主:東急不動産
設計:日建設計
施工:清水建設
所在地:東京都中央区銀座5丁目2-1

銀座・数寄屋橋交差点に2016年3月31日に開業する大型商業施設。 外観デザインのコンセプトは「光の器」。日本の伝統工芸である江戸切子をモチーフにした美しいガラス文様で伝統と革新の融合を象徴するシンボル性を持たせた。 キャッチフレーズは「Creative Japan〜世界は、ここから、おもしろくなる。〜」

かつての銀座TSビル(モザイク銀座阪急/銀座東芝ビル)跡地に東急不動産が開発した。 地下2階で東京メトロ銀座駅に直結している。

テナントはファッション、雑貨、レストランなど125店舗で、銀座エリア最大級の規模。 東急ハンズの新業態「HANDS EXPO」と東急百貨店のセレクトストア「HINKA RINKA」も入る。 8階と9階の2フロアには外国人観光客向けにロッテ免税店銀座がオープン。都内最大の市中空港型免税店になる。 6階にはラウンジ、屋上にオープンテラスを設けた。

フロア構成
10階〜11階:レストラン
8階〜9階:ロッテ免税店銀座
6階〜7階:ファッション、服飾・ライフスタイル雑貨、カフェ、HANDS EXPO(7階)
3階〜5階:ファッション、服飾・ライフスタイル雑貨、カフェ、HINKA RINKA
1階〜2階:フラッグシップストア
地下1階〜地下2階:マルシェ(フードショップ)

  • 東急プラザ銀座2
    2.
  • 東急プラザ銀座3
    3.
  • 東急プラザ銀座4
    4.
    • 写真1数寄屋橋交差点から見る。開発名称は「(仮称)銀座5丁目プロジェクト」だった
    • 写真2外装は江戸切子のイメージ
    • 写真3新橋方面より
  • 東急プラザ銀座5
    5.
  • 東急プラザ銀座6
    6.
    • 写真5西銀座通り(外堀通り)側の外観
    • 写真6かつて存在した銀座TSビル(2010年撮影)

Twitterでは更新情報・未公開写真などを掲載

あわせて読みたい





旅と建築ブログ〜tabiken〜



◆写真の使用条件について
(c)2006-2017 bb-building.net